ご縁のあった方に送る 髙原慎司通心 平成30年3月号 No.68

あなたレター 平成30年3月 No.68

皆さんこんにちは!高原慎司です。

3月になりました。 2月の毎朝凍りつく朝から比べると本当に暖かくなりました。 卒業式も各地で行われてきて、年度末になってきたなって感じです。春はもうすぐそこまでやってきてます。 皆さん花粉対策は大丈夫ですか?マスクを付けた方が多いですね。 お体に気をつけてお過ごし下さい。

先日久々に新幹線に乗り関東に、研修で出張して来ました。 私の験担ぎ(縁起担ぎ)です! 関東に行帰りで富士山が見えると縁起が良い事があるのですね。 何度か行くのですが数えるくらいしか、その様に見える事は無いのですがこの度行は本当に美しく晴々とした富士山を眺めて、 帰は幻想的な富士山を眺める事ができました。感謝!ついてました。

先日の定期イベントで久々に[包丁研ぎまな板削り]大工仕事しました。 担当の大工の井上さんが体調を崩して急きょ私髙原が久々に包丁を研ぎました。 砥石に向って研ぎ物をするのは、久々でしたがやはり体が覚えています。 自転車を何年も乗っていなくても乗れますよね!そんな感じでした。 まな板も久々に電気のこ等用いて切ってかんなを使って仕上げました。 少し筋肉痛がありました!

では又、来月!