家づくりの流れ

お問い合わせ
現在のお住まいで気になっていることなどをお気軽にご相談ください。しつこい売り込み・強引な押し売りは一切いたしませんのでご安心ください。
ご相談は、お電話・メール・FAX・ホームページ・ご来店などでも承っております。
お打合せ
色々な要望をお伺いし、資金計画を立てていきます。土地をお探しの方も、弊社でサポートが可能です。
住まいづくりのご相談につきましては、お気軽にご相談ください。
プランの詳しいお打合せ
初回打合せ・資金計画にご納得いただけましたら、設計申込書をいただき、詳細な打合せを行っていきます。ご満足いただけるプランができあがるまで、修正を加えていきますので、この段階で納得いくまでご検討ください。
ご契約・融資本申込(融資利用の方)
基本プランにご納得いただけましたら、契約書にご捺印いただき、工事請負契約を締結させていた
だきます。契約内容に疑問がありましたらどんなことでもお尋ねください。
地鎮祭
地鎮祭とは、工事の無事や安全と家の繁栄を祈る儀式のことを言います。「じちんさい」と読むほか
「とこしづめのまつり」と読むこともあります。「鎮」の字にはしずめる、落ち着かせるといった
意味があります。工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、
お祓いをして浄め、最初の鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。
着工、基礎工事
職人さんをはじめ、家に関わる人たちが終結し、着工式と呼ばれる顔合わせ会を行います。
家づくりに携わる人たちで想いを共有する大事な場です。そしていよいよ工事開始!地盤の補強が必要な場合、鋼管杭打ち・地盤改良等を行います。
基礎工事は鉄筋を組み立て、型枠を組み、コンクリートを打設していきます。
棟上(上棟式)
柱・梁を1本1本組み合わせ棟上げを行います。1日で家のカタチが出来上がる様は圧巻です。
ご近所の方への挨拶の意味を込めて、もちまきを行うことも多く、日程については建築の吉日でご案内します。
屋根葺き・外壁・造作工事など
屋根を葺いて家に荷重を掛け、家を落ち着かせていきます。
構造の検査を行った後、外壁などの屋外工事、窓・軒裏・扉など建物の造作、断熱工事等を行います。
内装工事
構造・建物全体の造作が完了したら、床・壁・天井の下地を行い、窓・扉などの造作を行い、
いよいよ内装仕上げです。キッチンや洗面等の設備も取り付け、ついに工事完了です!
完工検査
お家が完成したら、ハイランドハウスと検査機関による完工検査を行い、図面通りに施工されているか確認します。検査が無事通り、検査済書が発行されなければ、その家に住むことはできません。
そののち、お客様にも現場確認していただき、完了です!
お引渡し(お引渡し式)
ついに入居です!工事終了とともに新居の鍵をお渡しします。
アフターサービス
年2回メンテナンスハガキを送付し、点検スケジュールに沿って定期点検の訪問を行います。
それ以外の時期でも、何かありましたらお気軽にご相談ください。

ハイランドハウスの新築リフォームのご相談、事業についてなどお気軽にお問い合わせください。

代表髙原のブログ
資料請求
耐震診断
メールフォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせもどうぞ 0120-86-6747

■営業時間/09:00~18:00

アクセスはこちら

このサイトを広める